会計

  1. 当チームの運営資金はチーム員が以下の方法で分担するものとする。
    • チーム所有の車両の全てを消耗部品と位置づける。
    • 走行会(レースを含む)ごとの固有の費用は、メカニック代(車両整備工賃、サーキットサポート代等)・カート運搬交通費・燃料・油脂類の4点とする。
    • 上記以外の費用については、チーム員全員で分担するものとする。
    • 走行会(レースを含む)にてチーム所有のマシンを破損した場合もチーム員全員で負担するものとする。ただし、破損した本人から負担の申し出があった場合は、これを妨げない。
    • チームが所有しないマシン(レンタルカートなど)の破損については、 その当事者各位が責任を持って解決に努め、第三者およびチームに迷惑を かけないものとする。この場合の破損に対して、チームは責任を負わない ものとする。
    • 走行会に参加したチーム員は、1回ごとに別途定める積立金を支払うものとする。
    • 積立金の使用用途は、エンジンオーバーホール・エンジンおよびフレームの購入/修理・その他臨時に協議したものとする。
    • チーム員以外のゲストが走行会に参加した場合の費用については、別途考慮する。
    • チーム員がレースにエントリーする場合は、積立金、レース固有の費用を負担し、 レースのために購入したチェーン・プラグをレース後にチームへ寄付することと する。またタイヤについては1レースのみで使用した物に限り、1セット5,000円でチー ムが買い取るものとする。ただしレース参加者が買取を望まない場合、および無 償での提供を望む場合はこの限りでない。
    • やむを得ない事情(病気、怪我、転居、その他個人的な事情など)で長期間カートに乗れないことが明らかな場合は、チーム員全員の賛同が得られた場合、当該期間の間チーム員全員で分担すべき支出を免除する。
    • チーム員は年会費6000円を毎年収めることとする。年会費収入は積立金に上乗せする。
    • カート保管料についてはチーム員全員の負担とする。
  2. 新たにチーム員となる者は、出資金として1万円を納めるものとする。
  3. チームを退会する場合には、前項で定めた出資金の全額を退会するチーム員に返却するものとし、チームはそれ以上の責を負わないものとする。
h3 { background: url(http://localhost/wordpress/wp-content/uploads/2014/06/title04_05.jpg); background-repeat: no-repeat; background-position: left top; padding:13px 10px 15px 25px; color:#666666; font-weight:bold; }